「システムの性能が出ず、カットオーバーに間に合わない」「運用中業務アプリが遅くなり、現場からクレームがきた」 システム性能問題は、ITに携わる多くの方が直面する課題です。コロナ禍やDX推進などを背景に、ビジネスへのIT活用が加速する中、システム性能問題はますます重要性を増していますが、その解決の難易度もまた増している状況です。本セミナーでは、「データベース見える化」にフォーカスし、システム性能に頭を悩ませるお客様の課題解決に役立つ手法と当社のサービスをご紹介いたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2021年11月30日(火) 15:00 ~ 15:50 (申込受付期間は11月29日の12:00までとなります。お早めにお申し込みください。)  
会場
参加費 無料
定員
対象 自社の業務ソフトウェア開発・運用ご担当者、またはそれを請け負うSI事業者のご担当者様
主催 株式会社ベリサーブ
共催
協賛  
内容
15:00-15:30【セッション1】システム安定稼働のカギを握る「データベース見える化」のポイント
株式会社ベリサーブ ソリューション事業部 サイバーセキュリティ第二ビジネスユニット 石井 宏和


システム性能問題にはさまざま発生原因がありますが、その中でもデータベースに起因するケースが多く見られます。しかしながら、日々大量のトランザクションを処理するデータベースから原因を特定し、分析・対応するには時間と労力、専門知識が必要です。本セッションでは、DB運用支援ツール「MAJESTY」を利用した、効率的なデータベース見える化と、性能改善のポイントについて解説いたします。

15:30-15:40【セッション2】ベリサーブのシステム負荷検証サービスのご紹介
15:40-15:50質疑応答、アンケート回答
備考 【参加方法】
・本セミナーは、Web会議ツール「Zoom」を使用しオンラインにて開催いたします
 ※Zoomでのご参加が難しい方はお問い合わせください
・セミナー視聴方法は、申し込み状況を確認後、ご参加いただく方に事前にメールにてご連絡いたします

【備考】
※各セッションの時間は前後する可能性がございます
※当日の配信内容の録画や録音はご遠慮ください
※応募多数の場合は、抽選となる可能性がございます
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

株式会社ベリサーブ広報・マーケティング部
vs.marketing@veriserve.co.jp