自動車業界でのCASEやMaaSをはじめ、近年のシステム・サービス開発では、一業種・一企業にとどまらない技術やシステムを組み合わせた、統合システム開発となるケースが増えています。
このような開発では、ブラックボックス化された各技術やシステムの統合、及び関連する各ステークホルダとの協調開発や検証が、品質・効率向上のカギとなります。
本セミナーでは、統合システム開発における品質・効率向上へのアプローチとして、プロセス品質に着目した取り組みをご紹介いたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2020年10月26日(月) 17:00 ~ 17:45 (申込受付期間は10月23日の9:00までとなります。お早めにお申込ください。)  
会場
参加費 無料
定員
対象
主催 株式会社ベリサーブ
共催
協賛  
講師 株式会社ベリサーブ 東日本オートモーティブ事業部 冬川 健一
備考 【参加方法】
・本セミナーは、Web会議ツール「Zoom」を使用しオンラインにて開催いたします
 ※Zoomでのご参加が難しい方はお問い合わせください
・セミナー視聴方法は、申し込み状況を確認後、ご参加いただく方に事前にメールにてご連絡いたします

【備考】
※当日の配信内容の録画や録音はご遠慮ください
※応募多数の場合は、抽選となる可能性がございます
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問い合わせ

株式会社ベリサーブ広報・マーケティング部
vs.marketing@veriserve.co.jp